ユーザー登録
文字サイズ

ご利用ください在宅見守り安心システム

 自宅で暮らす高齢者が突然の病気や事故にあったときに、緊急通報機器(設置型・ペンダント型)のボタンを押すと、受信センターに通報が入り、助けを呼ぶことができます。センターではすみやかに状況を確認し、消防本部に通報します。また、24時間365日体制で、健康や介護についての相談に応じたり、月1回程度、安否確認の電話を入れたりするサービスも行っています。
 なお、利用にあたっては、アナログ電話回線があること、緊急時の対応に協力が得られる近隣に居住する協力員(1名以上)がいることなどが必要です。
対/おおむね65歳以上の病弱なひとり暮らしまたは高齢者のみの世帯、75歳以上または重度の身体障害のあるひとり暮らしの方 
料(月額)/200円
申・問/随時受付けていますので、直接、高齢福祉課(三の丸臨時庁舎内、TEL 232・9174)へ

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 水戸市 〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4番1号