ユーザー登録
文字サイズ

広報みと 令和元年10月1日号

情報ガイド 文化・教養・スポーツ 1

15/21

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

■(募集)みと歴史講座
期日:
(1)11月3日(日)
(2)11月10日(日)
時間:午後1時30分~3時
場所:市立博物館
料金:無料
テーマ・講師:
(1)石河明善と「石河明善日記」…久信田喜一(茨城地方史研究会会長)
(2)「石河明善日記をよむ」―嘉永5,6年の状況を中心に―…笹目玲子(県立歴史館歴史資料課長)

申込・問合せ:10月16日(水)の午前9時から受付けますので、電話で、同館(【電話】226-6521)へ

■吉田神社の秋季祭礼
市指定無形民俗文化財である、吉田神社の秋季祭礼。初日は例大祭と夜祭、2・3日目には御神体を神輿(みこし)に遷(うつ)して氏子町内を巡り神社に戻る、神幸(じんこう)祭と還幸(かんこう)祭が行われます。
期日:10月18日(金)~20日(日)

問合せ:
吉田神社【電話】247・6464
市歴史文化財課【電話】306・8132

■(募集)水戸城二の丸角櫓(すみやぐら)復元・土塀整備工事現場説明会
現在の復元整備状況を、工事現場で見学しませんか。
日時:11月17日(日)、午前11時から、午後1時30分から、午後2時30分から
会場:水戸城二の丸角櫓復元・土塀整備工事現場(三の丸2)
対象自力で歩ける方
※工事現場を歩きます。
募集人員:各30名(定員を超えた場合は抽選)
参加料:無料

申込・問合せ:10月25日(金)(必着)までに、往復はがきに、参加希望時間、応募者全員の氏名(ふりがな)・性別・年齢、代表者の住所・電話番号を記入し、水戸市歴史文化財課(〒310・8610、【電話】306・8132)へ
※1度に4名まで応募可。

■(募集)水戸藩の焼物「七面焼」作陶教室
日時:10月19日(土)、午後0時30分~4時30分
会場:森林公園自然環境活用センター
募集人員:20名
(定員になり次第締切り)
参加料:2500円(材料費、焼成費など)
申込み:10月11日(金)までに、電話またはファックスに、住所、氏名、電話番号を記入し、七面会事務局川又方(【電話】090・7240・3999、【FAX】269・5672)へ

問合せ:
同川又方
市観光課【電話】232・9189

■内原郷土史義勇軍資料館臨時休館
くん蒸作業を行うため、次の期間中、休館します。
期日:10月28日(月)~31日(木)

問合せ:同館
【電話】257・5505

■内原としょかんまつり
日時:10月20日(日)、午前9時30分~午後3時
会場:内原図書館
内容:おはなしフェスティバル、工作教室、二胡コンサートなど
※詳細は、市立図書館ホームページをご覧になるか、お問合せください。

問合せ:内原図書館
【電話】291・6451

■(募集)市生涯学習サポーター協働企画
◇講座『幸齢期―「令和」時代をどう生きるか―』

時間:午前10時~正午

◇講座『日本遺産から世界遺産へ ~ 備前市の教育遺産を中心に~』
近世日本の教育遺産群について、日本遺産としての魅力や歴史について学びます。
期日:11月5日(火)、12月3日(火)
時間:午前9時50分~正午
場所:五軒市民センター
対象:市内に居住または通勤する方で、全日程参加できる方
定員:各30名(定員を超えた場合は抽選)
料金:無料

申込・問合せ:10月21日(月)(必着)までに、はがきまたはファックスに、講座名を明記のうえ、住所、氏名(ふりがな)、電話番号を記入し、みと好文カレッジ(〒310-0852笠原町978-5総合教育研究所3階、【電話】303-6602、【FAX】303-6601)へ

<<この記事についてアンケートにご協力ください。>>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 水戸市 〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4番1号