ユーザー登録
文字サイズ

広報みと 令和元年10月15日号

情報ガイド 暮らし 2

7/22

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

■(募集)スマホ・タブレットマスター養成講座
スマートフォンやタブレット端末などの使い方を、シニアに教える講師を養成します。
期日:11月2日・16 日の土曜日
時間:午前10時~午後4時
会場:末広老人福祉センターあじさい(末広町2)
対象:おおむね50 歳以上で、全日程参加できる方
募集人員:10名(定員になり次第締切り)
参加料:1万5000円(教材費、資格登録料)
申込み:10月25日(金)までに、電話またはEメールに、住所、氏名(ふりがな)、性別、年齢、電話番号を記入し、シニアネット水戸森田方(【電話】357・4557、【E-mail】info@snm310.com)へ

問合せ:
同森田方
市高齢福祉課【電話】232・9174

■都市計画に関する公聴会
市では、都市計画案の作成にあたり、皆さんから意見をもらうための公聴会を開催します。公聴会で意見を述べることを希望する方は、公述申出書を提出してください。
案件:火葬場(水戸市新斎場)

◇関係図書の閲覧
期日:10月21日(月)~30日(水)
会場:都市計画課

◇公聴会
日時:11月6日(水)、午後6時30分から
会場:市役所4階
※公述申出人がいる場合のみ開催。
公述申出書の提出先:10月30日(水)(必着)までに、申出書に記入し、直接または郵送で、水戸市都市計画課(〒310~8610)へ
※申出書は、同課にあります。

問合せ:同課
【電話】232・9206

■(募集)広告を掲載しませんか
◇「親子で絵本のすすめ」チラシ
絵本と図書館の事業案内と一緒に配布するチラシに広告を掲載しませんか。子どもの読書推進活動として、1歳未満の子どもを持つ家庭向けに配布します。
募集枠:12枠
大きさ:4cm×8.5cm
掲載料(1枠):1万円
発行部数:2,500枚
配布期間:令和2年7月~令和3年6月(予定)

申込・問合せ:10月24日(木)~11月14日(木)に、申込書に記入し、広告原稿を添えて、中央図書館(【電話】226-3951)へ
※申込書は、各市立図書館にあります。また、市立図書館ホームページ(【URL】https://www.library-mito.jp)からも入手できます。

◇じんかい収集車
掲載方法:ラッピング広告(特殊フィルム貼付)
掲載場所:荷台側面
大きさ:90cm×130cm
掲載料(年額):一面あたり25,000円
掲載期間:1年間から

申込・問合せ:随時受付けていますので、電話で、清掃事務所(【電話】241-0058)へ
※いずれも政治・宗教に関するもの、風俗営業などを除く。

■農地の転用には許可が必要です
農地の転用とは、農地を、住宅・店舗・駐車場など、農地以外の用途に転換することです。
無断転用は、地域農業の大きな損失となりますので、転用する場合は、必ず事前に申請してください。

◇市街化調整区域内の場合
許可申請の受付期間は、毎月21~25日(土・日曜日、祝日を除く)で、許可が出るまでに約1か月かかります。 ※転用の目的、周辺農地の状況によっては許可とならない場合もありますので、事前に農業委員会事務局に相談してください。

◇市街化区域内の場合
届出の受付は、随時行っています。受理の通知までに約1週間かかります。

問合せ:同事務局
【電話】232・9264
※申請書・届出書は、市ホームページから入手できます。

■建築工事完了後は完了検査を受けましょう
建築確認を受けた建築物は、建築基準法の規定に基づき、工事完了時に検査を受けなければなりません。この検査は、建築物が建築基準法の関係規定に適合しているかを現地で調べるものです。検査を受けるには、「完了検査申請書」を提出してください。その際に、床面積に応じた手数料が必要です。
申請方法など、詳細は、工事監理者に相談するか、建築指導課にお問合せください。

問合せ:同課
【電話】232・9210

■(募集)マンション管理組合ネットワーク記念セミナー
マンション管理士による講演会や交流会を行います。
日時:10月26日(土)、午後2時~4時
会場:県青少年会館(緑町1)
対象:マンション管理組合関係者、マンション所有者、マンション居住者など
募集人員:20名(定員になり次第締切り)
参加料:無料
申込み:10月23日(水)までに、電話またはファックス、Eメールに、住所、氏名、電話番号を記入し、茨城県マンション管理士会(【電話】231・6433、【E-mail】info@ibarakimankan.net)へ

問合せ:
同会
市住宅政策課【電話】232・9222

■(募集)専門家による無料空き家相談会
空き家に関する法律問題、相続手続、利活用などの相談に、法律、建築、不動産などの専門家が応じます。
日時:11月21日(木)、午後1時~4時
※相談時間は、一組あたり約30分。
会場:市役所3階
対象:市内に空き家または将来空き家になることが見込まれる住宅を有している方
※詳細は、お問合せください。

申込み・問合せ:10月31日(木)(当日消印有効)までに、直接、電話またははがき、ファックス、Eメールに、氏名、電話番号、具体的な相談内容を記入し、水戸市防災・危機管理課(【電話】232・9152、【FAX】233・0523、【E-mail】traffic.sefety@city.mito.lg.jp)へ

■11月は労働保険適用促進強化月間
アルバイトを含む労働者を一人でも雇っている事業主は、労働保険(労災保険・雇用保険)に加入する義務があります。詳細は、お問合せください。

問合せ:
茨城労働局【電話】224・6213
市商工課【電話】232・9185

<<この記事についてアンケートにご協力ください。>>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 水戸市 〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4番1号