ユーザー登録
文字サイズ

広報みと 令和元年10月15日号

PHOTO NEWS できごと

13/22

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

■「水戸市市制施行130周年記念」水戸の萩まつり
9月1日~23日、偕楽園を会場に第52回水戸の萩まつりを開催しました。14日の「月見の会」では、見晴広場がキャンドルで彩られる中、合同茶会などさまざまな催しを実施。催しの一つ「邦楽と月見の宴」では、多くの方が満月の明かりの下、箏・笛・鼓の音色を聴きながら食事を味わい、秋の風情を満喫していました。
また、最終日には、特別企画として14年振りに「水戸薪能」が上演されました。会場の常磐神社能楽殿で能「小袖曽我」、狂言「清水」を観覧した方は「水戸で重要無形文化財総合指定保持者の方の能を観ることができてうれしい」「狂言がわかりやすく面白かった」と話していました。

■茨城ロボッツ2019-20シーズン開幕戦
9月21日にアダストリア みと アリーナでバスケットボールB2リーグ、茨城ロボッツの開幕戦が行われました。ライジングゼファー福岡を相手に、終始優位に試合を進めたロボッツ。観戦に訪れた皆さんから大きな声援をうけ、同アリーナでの公式戦初勝利を飾りました。
翌日の試合も勝利し、2019-20シーズン開幕2連勝と、好スタートを切りました。
「プロスポーツナビ」も、ぜひあわせてご覧ください。

■男女平等参画社会づくり功労賞
市では、男女平等参画社会の形成に向けた先駆的な取組に対する表彰を行っています。令和元年度の受賞者は次の方に決定し、9月1日に表彰式を行いました。
個人の部:大崎(富田)敬子さん…国連経済社会局で長年活躍。今年度、常磐大学初の女性学長に就任
団体の部:農産加工センター「かたくり市」利用組合…農家の女性の地位向上と食生活向上のため、内原地区の農産物にこだわり、手作り加工品の生産販売を行っている
事業所の部:株式会社旭物産…パート社員の定年制廃止や正社員への登用など、女性が継続して働くことができる環境づくりに力を入れている

<<この記事についてアンケートにご協力ください。>>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 水戸市 〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4番1号