ユーザー登録
文字サイズ

広報みと 令和元年11月1日号

今月の表紙

17/18

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

■令和元年10月 水戸市長 高橋 靖
令和元年の台風19号により、市内の複数の河川が氾(はん)濫し、甚大な被害が発生しました。被災された市民の皆様に心からお見舞いを申し上げます。
この度の災害により、家屋や田畑などに大きな被害を受け、避難所で避難生活を余儀なくされている方もいます。そのような中で、被災地域の方々による自主的な助け合いや、陸上自衛隊や他自治体からの協力、ボランティアの皆様、企業の皆様など、多くの方から支援していただいています。心から感謝申し上げます。
被災者の皆様のニーズに寄り添い、すべての皆様が一日でも早く、安全で安心できる日常生活が送れるよう、迅速かつ適切な災害対応及び復旧復興に努めてまいります。

■災害ボランティアによる活動
市内外から集まった、のべ2,148名の方(10月23日現在)が、浸水した家屋の家財や田畑のごみの片づけなどの活動にあたりました。ボランティアを依頼した被災者は「こんなことになるとは思いもしませんでした。人手が必要だったので、ボランティアの皆さんに助けられました」と話していました。

<<この記事についてアンケートにご協力ください。>>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 水戸市 〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4番1号