ユーザー登録
文字サイズ

広報みと 令和元年11月1日号

水戸美術館スケジュール

6/18

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

■コンサートホールATM
◇ラファウ・ブレハッチ ピアノ・リサイタル
2003年浜松国際ピアノコンクールで、無名の存在ながら本選まで勝ち上がり、最高位を受賞したラファウ・ブレハッチ。
恩田陸の小説「蜜蜂と遠雷」の執筆のきっかけにもなった、ポーランド出身のピアニストが水戸芸術館に初登場します。
日時:11月14日(木)、19:00開演
曲目:
モーツァルト…ピアノ・ソナタ 第8番 イ短調 K.310(300d)
ベートーヴェン…ピアノ・ソナタ 第28番 イ長調 作品101
ショパン…ポロネーズ 第6番 作品53〈英雄〉 ほか
料金:全席指定…一般5,500円、U-25(25歳以下)1,800円

チケット予約:【電話】231-8000

■ACM劇場
◇ACMファミリーシアター「イワンのばか」
トルストイの名作「イワンのばか」をオリジナルの舞台にし、再び上演します。悪魔とイワンの愉快な対決を、ぜひ、劇場
でお楽しみください。
日時:
11月17日(日)、11:00開演/15:00開演
11月23日(土)、11:00開演/15:00開演
11月24日(日)、11:00開演
原作:トルストイ「イワンのばか」より
脚本:きたむらけんじ
演出:遠島立夫
出演:大内真智、小林祐介、辰巳蒼生、遠島立夫、高本晴香、川﨑賢一、冨岡弘
料金:全席指定/おとな2,500円、こども(4歳~小学6年生)1,200円
※お得な親子チケット販売中。
3,400円(大人1名+こども1名)
4,300円(大人1名+こども2名)

チケット予約:【電話】225-3555

■現代美術ギャラリー
◇アートセンターをひらく 第2.期
移り変わる社会の中でアートセンターに求められる役割を探る特別企画。第1.期で、1か月の滞在制作を行った招聘(しょうへい)アーティスト6名が、地域や当館をリサーチし、市民の協力を得て制作した新作を発表します。また、第1.期から継続中の、砂連尾理による対話と身体表現のワークショップ「変身」の様子を公開し、最終発表を行います。
期間:令和2年1月26日(日)まで
休館日:月曜日、11月5日(火)、年末年始(12月27日~1月3日)
※11月4日(月)は開館。
料金:一般900円、団体(20名以上)700円
※高校生以下、70 歳以上、障害者手帳をお持ちの 方と付添いの方1名は無料。

◆関連企画
▽午後のお茶会
お茶やお菓子を楽しみながら、本展の出品作家やゲストと語り合いませんか?
テーマ:末永史尚とタングラム・ペインティングを配置する
日時:11月24日(日)、14:00~16:00
テーマ:潘逸舟の知らない中国茶会
日時:11月30日(土)、14:30~16:30
※料金は、展覧会入場料に含まれます(菓子代は別途)。申込方法など、詳細は、チラシまたは当館ホームページをご覧ください。

◇日比野克彦「明後日朝顔プロジェクト2019水戸」収穫祭
朝顔の育成を通じて、人や地域のつながりを構築する「明後日朝顔プロジェクト」。一緒に朝顔の種を収穫してみませんか。朝顔の蔓(つる)で特大のクリスマスリースもつくる予定です。
日時:11月16日(土)、10:00~17:00
※荒天時、翌日順延。
会場:水戸芸術館広場(2階回廊)、水戸京成百貨店外壁
※参加費無料。予約は不要です。作業しやすい服装で、水戸芸術館広場にお集まりください。

問合せ:【電話】227-8120

◎水戸芸術館
【URL】http://www.arttowermito.or.jp/
住所:〒310-0063 茨城県水戸市五軒町 1-6-8
【電話】227-8111
休館日:月曜日(祝日のときは翌日)

<<この記事についてアンケートにご協力ください。>>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 水戸市 〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4番1号