ユーザー登録
文字サイズ

広報みと 令和元年12月1日号

情報ガイド 1

6/16

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

■台風19号関連情報
台風19号で被害を受けた方を対象とした情報を掲載しています。掲載している情報は、11月21日現在のものです。
最新情報は、市ホームページ(【URL】https://www.city.mito.lg.jp/000027/002057/p020812.html)などに掲載します。

◇市税及び国民健康保険税の申告・納付などの期限延長
10月12日以降に到来する市税及び国民健康保険税の申告・納付などの期限を延長します。
対象地域:浸水などによる被害があった地域
※詳細は、市ホームページをご覧になるか、お問合せください。
※延長する期間は、決まり次第お知らせします。

問合せ:
市民税課【電話】232-9138
国保年金課【電話】232-9526

◇生活福祉資金の特例貸付
対象:県内に住所を有し、被災した世帯の方
貸付限度額:10万円
※一定の条件(要介護者がいる世帯、4名以上の世帯など)に該当する方は、20万円。
貸付条件:無利子
※必要書類など、詳細は、市社会福祉協議会ホームページをご覧になるか、お問合せください。

申込・問合せ:同協議会
【電話】309-5001

◇農業用施設・機械に被害を受けた場合は連絡を
農作物の生産に必要な施設・機械に、台風19号に伴う風水害によって被害を受けた方は、支援を受けられる場合があります。市、JA、農業共済に連絡をしていない農業者の方は、農業技術センターに連絡してください。

問合せ:農業技術センター
【電話】243-9312

■住民参加型市場公募地方債 笑顔あふれるみと市民債を発行します
12/9(月)から受付開始!
「笑顔あふれるみと市民債」は、市民の皆さんから直接資金をお借りして、水戸市のまちづくりに活いかしていくものです。令和元年度は、中核市移行に伴う保健所・動物愛護センターの整備や、小学校の長寿命化改良事業などに活用します。未来に向けた水戸のまちづくりに、多くの皆さんのご協力をお願いします。

◇購入の手続き
12月9日(月)~20日(金)に、次の(1)~(5)をお持ちのうえ、取扱金融機関の市内各営業店で申込んでください。詳細は、左表の各取扱金融機関にお問合せください。
(1)購入代金
※申込みをする営業店の普通預金口座からの振替えもできます。
(2)本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど)
※購入は本人に限ります。
(3)取扱金融機関の預金通帳と債券取引通帳(4)印鑑(通帳の届印)
(5)マル優・特別マル優制度を利用する方は、身体障害者手帳など(事前に取扱金融機関に確認してください)
※マル優・特別マル優制度とは、障害者などに該当する方の、貯蓄の利子等に適用される非課税制度です。
※そのほかに、マイナンバーが分かる書類(通知カードやマイナンバーカードなど)が必要となる場合があります。

◇令和元年度笑顔あふれるみと市民債の概要

※「笑顔あふれるみと市民債」は、「振替債」により発行します。振替債とは、証券の券面を発行せず、売買などの記録をコンピューター上の振替簿で管理するものです。

問合せ:財政課
【電話】232-9131

<<この記事についてアンケートにご協力ください。>>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 水戸市 〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4番1号