ユーザー登録
文字サイズ

広報みと 令和元年6月1日号

特集2 特定健康診査を受けて生活習慣病を予防しましょう 2

5/21

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

◆特定健診の対象者
水戸市国民健康保険に加入している40歳から74歳以下の方が対象です。対象者には、6月上旬に受診券と案内を送付します。
※40歳から74歳以下の方で、水戸市国民健康保険以外の医療保険に加入している方は、その医療保険の案内に従って受診してください。
※75歳以上の方は、高齢者健診の対象です。
※5月以降に水戸市国民健康保険に加入した方は、受診券の発行の手続きが必要ですので、保健センターにお問合せください。
※今年度内に水戸市の補助により、人間(脳)ドックを受診した方や受診する予定の方は、特定健康診査は受診できません。人間(脳)ドックには、特定健康診査の検査項目が含まれています。

▽医療機関にかかっていても受診しましょう
持病の検査では、生活習慣病に関する検査項目をすべて行っているとは限りません。医療機関に相談のうえ、特定健診も受けましょう。

◆受診方法
令和元年度水戸市国民健康保険特定健康診査は、次のいずれかの方法を選んで受診してください。会場や指定医療機関などの詳細は、受診券に同封されている「健(検)診実施の指定医療機関」や市ホームページなどで確認してください。

▽集団健診
受診券に同封の日程表を確認のうえ、直接会場へお越しください。
実施期間:6月25日(火)~令和2年1月22日(水)
場所:各市民センターなど
費用:1,200円(70歳以上の方は600円)

▽医療機関健診
事前に、医療機関にお問合せのうえ、受診してください。
実施期間:6月15日(土)~令和2年2月29日(土)
場所:市の指定医療機関
費用:2,100円(70歳以上の方は1,000円)

▽土・日曜日や夜間も実施
土 ・日曜日…6月29日(土)、7月7日(日)、9月29日(日)、10月6日(日)、11月9日(土)、12月7日(土)・15日(日)
※6月29日(土)、10月6日(日)、11月9日(土)、12月7日(土)は、事前申込が必要です。申込み方法など、詳細は、受診券に同封されている「特定健康診査の御案内」をご覧ください。
夜間…令和2年1月22日(水)、午後4時~7時30分に受付
※医療機関健診の場合は、指定医療機関にお問合せください。

◆検査項目
身体計測:
・BM(I 肥満指数)
身長・体重から、肥満の程度を算出します
BMI=体重kg÷身長m÷身長ⅿ
・腹囲
内臓脂肪の蓄積状態を調べます
基準値…男性85cm未満、女性90cm未満
血圧:心疾患や脳血管障害のリスクを調べます
基準値… 収縮期血圧130mmHg未満、拡張期血圧85mmHg未満
眼底検査:動脈硬化の状態や、糖尿病などによる網膜の異常などの兆候を確認します(一部の医療機関では実施していません)
血液検査:血中の成分から、病気のリスクを調べます
・糖代謝
・脂質
・腎機能
・貧血
・肝機能
尿検査:
・尿糖…糖尿病のリスクを調べます
・尿蛋白…腎臓の機能を調べます
心電図:心臓の状態を確認します

◆一緒に受診を!
特定健診にあわせて、がん検診なども実施しています。受診券が届いた方は、内容を確認して、健診を受けましょう。6月中旬になっても受診券が届かない方で、受診を希望する方は、保健センターにお問合せください。

問合せ:保健センター
【電話】243-7311

<<この記事についてアンケートにご協力ください。>>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 水戸市 〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4番1号