ユーザー登録
文字サイズ

広報みと 令和元年6月15日号

いきいき健康 あんしん長寿

16/22

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

■口腔(こうくう)健康長寿
◆なぜ口腔ケアが大切なの?
口腔ケアとは、歯を清潔に保ったり、飲み込むための筋肉を動かしたりするなどして、口の働きを維持することです。口腔ケアが不十分だと、「噛む」「味わう」「飲み込む」といった口腔機能が低下し、十分な栄養を摂取することが難しくなります。また、栄養不足の状態が続くと、運動機能の低下や認知症の進行などにつながるおそれがあります。
口腔機能の低下を防ぎ、全身の健康を維持・向上するために、正しい口腔ケアの知識を学び、実践しましょう。

◇自宅でもできる口腔ケアの例
・毎食後に歯みがきを行う
・入れ歯の手入れを行う
・食べるときに、よく噛むことを心がける
・鏡の前でいろいろな表情をつくってみる
・食べこぼし予防のために「ウーイー体操」を行う

▽ウーイー体操
(1)「ウー」と言いながら唇をすぼめます
(2)「イー」と言いながら口の端を横に引きます
※5回行いましょう。

◆口腔ケアに関する講習会・講座
◇口腔ケア講習会&相談
歯科医師による無料検診・相談、講演、口腔内細菌の確認、ブラッシングの指導などを行います。
日時:7月7日(日)、午前9時~正午
場所:内原市民センター
定員:50名(定員になり次第締切り)
対象:市内に居住する65歳以上の方
料金:無料
申込期限:7月4日(木)

◇歯つらつ講座~お口を元気アップ♪~
口の元気度を測定して、口の元気を保つための方法を学びましょう。
日時:7月17日(水)・31日(水)、午後1時30分~3時15分
場所:妻里市民センター
定員:25名(定員になり次第締切り)
対象:市内に居住する65歳以上の方
料金:無料
申込期限:7月12日(金)

申込み・問合せ:各申込期限までに、電話で、地域支援センターへ

問合せ:地域支援センター
【電話】297-5903

<<この記事についてアンケートにご協力ください。>>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 水戸市 〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4番1号