ユーザー登録
文字サイズ

広報みと 令和2年1月15日号

市民税・県民税の申告を忘れずに

2/19

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

令和2年度市民税・県民税の申告書は、前年度の申告内容をもとに1月下旬から2月上旬に送付します。申告が必要な方で、申告書が届いていない場合は、会場で申出てください。
申告に関する詳細は、「広報みと」2月1日号と同時に配布するチラシまたは市ホームページをご覧になるか、お問合せください。
期間:2月17日(月)~3月16日(月)
※土・日曜日、祝日を除く。2月24日(月)は受付けます。
時間:午前8時30分~午後4時30分
※庁舎内には午前8時から入れます。
場所:市役所2階大会議室
※市民センターでの出張申告受付も行います。
※期間前の申告の受付は行いません。また申告期間中、市民税課窓口では申告の受付を行いません。

◆出張申告日程表
受付時間:午前9時~午後4時

◆雑損控除を申告する方の事前受付を行います
水害等により、家屋・家財などに被害を受けた方で、雑損控除を申告する方は、以下の期日に受付会場へお越しください。
期日・受付会場:
2月3日(月)…市役所2階大会議室
2月4日(火)…飯富市民センター
時間:午前9時~午後4時
※雑損控除の概要や必要な書類など、詳細は、お問合せください。

◆申告に必要なもの
(1)令和2年度市民税・県民税(国民健康保険税)申告書
(2)印鑑(朱肉を使うもの)
(3)申告者のマイナンバーが確認できるもの、本人確認ができるもの
(4)令和元年分の給与や年金収入が分かるもの(源泉徴収票など)
(5)収入や支出が分かる書類(事業・不動産所得の収支内訳書・帳簿・領収書など、配当所得・雑所得・一時所得などの受取り金額や経費が分かるもの)
(6)医療費控除、生命保険料控除などの所得控除等を受ける場合は、医療費控除の明細書や各種控除の証明書など
(7)日本国外に居住する親族を扶養親族とする場合は、親族関係書類と送金関係書類(外国語の場合、日本語の翻訳文も必要)

◆ご注意ください
市民税・県民税の申告書を提出しても、所得税の還付申告にはなりません

◆インターネットで市民税・県民税の試算と申告書の作成ができます
市民税・県民税の試算と申告書の作成を、市ホームページから行うことができます。作成した申告書は、印刷して窓口または郵送で提出することができます。
※電子申告には対応していません。
※令和2年度版の利用開始は、1月下旬を予定しています。

◆市民税・県民税申告書は郵送でも受付けます
申告会場は、大変混雑します。市ホームページなどから申告書を作成できる方は、郵送での提出をおすすめしています。
申告方法:3月16日(月)(当日消印有効)までに、申告書に、住所・氏名など必要事項を記入し、押印のうえ、水戸市市民税課(〒310-8610)へ
添付書類:マイナンバーを確認できる書類の写し、給与・年金所得のある方は源泉徴収票
※医療費控除や生命保険料控除などの所得控除を受けようとする場合は、必ず医療費控除の明細書や各種控除の証明書などを同封してください。
※申告書の写しの返送を希望する方は、返信用封筒(宛先を記入し、84円切手を貼ったもの)を同封してください。

◆市役所会場で確定申告を提出する方は利用者識別番号の事前取得が必要です
市役所会場で受付けている簡易な内容の確定申告について、今年度から電子データで税務署へ提出することになりました。
電子データでの提出には、国税庁が発行する「利用者識別番号」の取得が必要です。市役所会場で確定申告を行う予定がある方は、事前に、利用者識別番号を取得してください。利用者識別番号の取得方法は、国税庁e-Taxホームページ(【URL】https://www.e-tax.nta.go.jp)をご覧ください。利用者識別番号の取得に関する問合せは、e-Tax・作成コーナーヘルプデスク(【電話】0570-01-5901)で受付けています。
※既に利用者識別番号をお持ちの方は、税務署の「確定申告のお知らせ(はがき)」など、番号が分かる書類を申告書類とあわせてお持ちください。
※ご自身での取得が難しい場合は、市役所会場で取得することができます。待ち時間は、混雑状況によって変わります。
※市民税・県民税の申告をする方は、番号の取得は必要ありません。

問合せ:市民税課
【電話】232-9138

◆水戸税務署からのお知らせ
▽所得税の確定申告
期間:2月17日(月)~3月16日(月)
※土・日曜日、祝日を除く。2月24日(月)、3月1日(日)は開設します。
時間:午前9時~午後4時
場所:中央ビル4階(泉町2)
確定申告受付は中央ビルで行います

▽ご協力ください
・原則として、会場ではご自身でパソコンを操作し、申告書を作成します
・会場には駐輪場・無料駐車場がありませんので、公共交通機関などをご利用ください
・確定申告会場の開設期間中、水戸税務署庁舎では、確定申告の相談は行っていません

▽ID・パスワードをお持ちの方へ
国税庁ホームページ確定申告書等作成コーナー(【URL】https://www.keisan.nta.go.jp)から申告書を作成し、ID・パスワードを入力すると、e-Taxで確定申告することができます。マイナンバーカードやICカードリーダライタがなくても、パソコンやスマートフォンから申告でき、便利です。
令和元年分確定申告は、ぜひ、ID・パスワードによるe-Taxを利用してください。
※平成31年1月以降に、税務署の申告会場(中央ビル4階会場)で確定申告を行った方には、e-Taxで確定申告ができるID・パスワードの交付をしています。
※昨年の確定申告の際に交付したID・パスワードは、「ID・ パスワード方式の届出完了通知」で確認できます。
※マイナンバーカードとICカードリーダライタまたはマイナンバーカード対応のスマートフォンをお持ちの方は「マイナンバーカード方式」によるe-Taxが利用できます。

問合せ:水戸税務署
(北見町1、【電話】231-4211)
※自動音声案内。

<<この記事についてアンケートにご協力ください。>>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 水戸市 〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4番1号