ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

市立博物館特別展「水戸の大地の成り立ちー水戸140億年史ー」

15/18

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

水戸の成り立ちは、宇宙と大地が知っている―。140億年間の水戸の歴史に関連する、宇宙科学・地質学・考古学など幅広い分野の資料を展示します。
期間:2月9日(日)~3月15日(日)
※月曜日(祝日の場合は翌日)休館。
場所:市立博物館(大町3)
料金:
・一般:200円
・高校生以下、65歳以上:無料
※各種割引があるほか、無料公開日もあります。詳細は、博物館ホームページをご覧になるか、お問合せください。
(1)日本初の隕鉄(※)でできた刀剣「流星刀」
※隕石のうち、鉄とニッケルを主成分とするもの。
所蔵:東京農業大学図書館
(2)偕楽園周辺産出古代クジラandアザラシ化石
約150年ぶりの里帰り
・マッコウクジラ類化石:
所蔵:国立科学博物館
・ナオラアロデスムス化石:
所蔵:国立歴史民俗博物館
(3)水戸初上陸「ティラノサウルス全身復元骨格」
所蔵:パレオサイエンス

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU