ユーザー登録
文字サイズ

広報みと 令和2年2月15日号

第5回 えこみっとニュース

13/20

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

しっかり分別、エコな水戸に

■4月からのごみの分け方・出し方
よくある質問編
水戸市のごみ処理制度は、新清掃工場「えこみっと」の稼働にあわせ、4月1日から内容を変更し、市全域で統一します。
連載第5回では、4月1日から変更となる水戸市のごみ処理制度に関して、市民の方から多数寄せられている質問にお答えします。

Q1:なぜ分別しなければならないの?
A:分別することで、ごみではなく資源として活用できるものがたくさんあります。また、ごみ処理量や二酸化炭素排出量の削減につながります。
Q2:プラスチック製容器包装、白色トレイは、どの程度まで汚れを落とせばいいの?
A:水洗いなどをして、1~2週間ほど置いたままにしても、腐敗などによるにおいが出ない程度が目安です。
Q3:プラスチック製容器包装、白色トレイに貼られている、製品名などが記載されているシールははがすの?
A:はがさなくても、プラスチック製容器包装、白色トレイとしてそれぞれ出すことができます。
Q4:ペットボトルの飲み口に付いているリングは、外して捨てるの?
A:外す必要はありません。
Q5:粗大ごみは部屋の中まで取りに来てくれるの?
A:部屋の中まで取りに行くことはできないので、玄関先など敷地内の道路に面した場所に出してください。

NEXT!
「広報みと」3月1日号で、新たな分別区分について特集します。なぜ分別が必要なのか、一緒に考えてみませんか。

◇ごみの新しい分別区分については、パンフレットを順次、各世帯に配布しています。市ホームページでも紹介しているほか、出し方が分かる動画も配信中です。
【URL】https://www.city.mito.lg.jp/001133/001186/p020636.html
※動画もこのページからリンクしています。

問合せ:ごみ対策課
【電話】232-9114

<<この記事についてアンケートにご協力ください。>>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 水戸市 〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4番1号