ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

情報ガイド 暮らし 2

14/24

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

<子どもの福祉>
児童手当を支払います
 6月13日(火)に、平成29年6月期(平成29年2月分~5月分)の児童手当を受給者の口座に振込みます。
 振込みの際、通知の送付はありません。また、金融機関によって、振込みの時間帯は異なりますのでご注意ください。
問/子ども課(TEL 232・9176)

児童手当の現況届提出を忘れずに
 児童手当を受給している方は、毎年、現況届を提出する必要があります。該当者には、6月中旬に現況届を郵送しますので、必ず期間中に提出してください。
 なお、平成29年1月2日以降に転入した方は、転入前の市区町村が発行した平成29年度所得証明書(所得金額、扶養親族の人数、各種控除などの記載があるもの)を添付してください。
提出期間/6月16日(金)~30日(金)(必着) 提出先/子ども課(三の丸臨時庁舎内)、各出張所※郵送可。返信用封筒を同封しています。 届出に必要な物/現況届、印鑑、受給者の健康保険証の写し(水戸市の国民健康保険加入の場合は不要)など ※その他必要な書類は、同封の案内で確認してください。
問/同課(TEL 232・9176)

おひさま食堂
 ひとりでも、親子でも、兄弟姉妹でも気軽に立寄れる食堂です。食事の後は、ゲームなどのお楽しみ会も行います。
日/毎月第4土曜日、午前11時30分~午後1時30分 場/赤塚市民センター 料/小・中学生50円、大人100円 申/事前に電話で、おひさま食堂実行委員会原口方(TEL 090・2330・8317)へ ※ボランティアスタッフも募集しています。
問/同原口方または市子ども課(TEL 232・9176)

子どもの人権110番強化週間
 いじめや児童虐待などの相談に、法務局職員や人権擁護委員が応じます。次の期間中は、相談時間を延長するほか、土・日曜日も対応します。
期/6月26日(月)~7月2日(日)
時/午前8時30分~午後7時(土・日曜日は午前10時~午後5時)
相談電話/0120・007・110(全国共通フリーダイヤル)
問/水戸地方法務局(TEL 227・9911)または市福祉総務課(TEL 232・9169)

<暮らし>
県央地域一斉「ライトダウン」にご協力を
 市では、県央地域の8市町村とともに、環境省の「ライトダウンキャンペーン」に参加し、夏至の日と七夕の日(クールアース・デー)に、一斉に明かりを消すライトダウンを呼びかけています。
 地球温暖化防止のため、明かりを消して夜空を眺めてみませんか。
期/6月21日(水)、7月7日(金)
時/午後8時~10時
問/環境課(TEL 232・9154)または政策企画課(TEL 232・9106)

大好きいばらき企業説明会(前期)
日/7月3日(月)、午前の部…午前10時~正午 午後の部…午後1時30分~3時30分(いずれも受付は開始30分前から) 場/ホテルレイクビュー水戸(宮町1)
対/大学院、大学、短期大学、専修学校などを平成30年3月に卒業予定の方、既卒で未就職の方 料/無料 ※履歴書を複数持って参加してください。 申/当日受付
問/県労働政策課(TEL 301・3645)または市商工課(TEL 232・9185)

「労働保険」年度更新の申告・納付
 労働保険は、労働者が労働災害、失業などの保険事故を被った場合に、必要な給付を行う制度です。保険の更新申告期間は6月1日(木)~7月10日(月)です。
納期限(窓口など)/第1期…7月10日(月)、第2期…10月31日(火)、第3期…平成30年1月31日(水) 納付日(口座振替)/第1期…9月6日(水)、第2期…11月14日(火)、第3期…平成
30年2月14日(水)
問/茨城労働局(TEL 224・6213)または市商工課(TEL 232・9185)

休館・休園のお知らせ
▼ 小吹運動公園屋内プール(水泳教室、一般開放も)、園芸指導センター入浴施設
期/6月15日(木)~27日(火)
※入浴施設は7月8日(土)も。
問/プールについては小吹運動公園(TEL 241・9121)、入浴施設については農業技術センター(TEL 243・6841)
▼東部・西部・見和・常澄図書館
期/西部・常澄…6月12日(月)~16日(金)、東部・見和…6月19日(月)~23日(金) ※休館中の図書の返却は、返却ポストへお願いします。
問/東部図書館(TEL 248・4051)、西部図書館(TEL 255・5651)、見和図書館(TEL 350・2051)、常澄図書館(☎269・1751)

土砂災害に注意しましょう
 6月は土砂災害防止月間です。土砂災害被害を防ぐためには、自分の身は自分で守るという意識を持つことが大切です。
 市では、土砂災害ハザードマップを配布しています。ハザードマップを参考に、普段から避難所や避難経路を確認しておきましょう。また、災害時には、気象情報を確認しながら、早めの避難を心がけましょう。
配布場所/建設計画課(本庁舎前臨時庁舎内)、防災・危機管理課(本庁舎南側臨時庁舎内) ※市ホームページでも見ることができます。
問/県河川課(TEL 301・4485)または市建設計画課(TEL 232・9233)

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU