ユーザー登録
文字サイズ

情報ガイド 1

2/23

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

問合せ/防災・危機管理課(TEL 232-9152)

梅雨の季節大雨や強風に備えましょう
防災の基本は、自分の身は自分で守ることです。
家や備蓄品の点検、避難所の確認などをして、自助、近助、共助、公助の連携で災害に備えましょう。
▼屋外の備え
屋根の瓦のひび・ずれ、トタンのめくれ・はがれ
雨といのつまり・腐り・つなぎ目のはずれ
雨戸のがたつき・緩み
外壁のモルタルの亀裂、板壁の腐り・浮き
家周りの鉢植えや物干しざおなどの飛散防止
灯油などの漏れ出し防止
プロパンガスボンベなどの固定
トイレのし尿収集口のふたをきちんと閉める
※ トイレの収集口についての問合せは、水戸・内原地区は衛生管理課(TEL 232-9160)、常澄地区は大洗・鉾田・水戸環境組合(TEL 267-2898)。

▼災害情報の入手方法
 水位や避難に関する情報は、随時、市ホームページや市メールマガジン、ラジオ(FMぱるるん76.2MHz)テレビなどで確認しましょう。
 facebook、Twitter、LINE@などの水戸市公式アカ ウントでも、情報を発信しています。
 facebook @mimika310
 Twitter @kouhou_mito
 LINE@ @mitocity

▼日頃から確認しておきましょう
避難場所・避難経路
危険箇所
避難時の心得

▼屋内の備え
懐中電灯や携帯ラジオ、非常用持出品の準備
過去に浸水のあった地域では、あらかじめ家財道具や食糧品、衣類、寝具などの生活用品を高いところに移動する
非常食や飲料水を、3日分を目安に確保する
・ 気象情報をよく聞き、急ぐ必要のない外出は控える
・ 高齢者や乳幼児などは、安全な場所へ早めに避難させる

▼土のうを提供しています
提供場所/土木補修事務所(見川町)
入手方法/直接、同事務所へ ※個別配送、使用済み土のうの回収は行っていません。高齢者世帯などで搬送や土のう積みが困難な場合には、防災・危機管理課に相談してください。

▼洪水ハザードマップの更新
 国土交通省から公表された、新たな洪水浸水想定区域などに基づき、洪水ハザードマップを更新します。7月に関係地区に配布し、市ホームページなどでも公表します。ハザードマップが必要な方は、お問合せください。

<<この記事についてアンケートにご協力ください。>>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 水戸市 〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4番1号