ユーザー登録
文字サイズ

食が伝えるメッセージ3

4/13

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

食の力を伝えたい
「私たちの健康は 私たちの手で作ろう」を合言葉に、地域の皆さんの健康づくりを担う食生活改善推進員。全国で約16万人が活動しています。
水戸市食生活改善推進員は現在322名。今年で結成から45周年を迎えました。「食に関心を持ってもらうことが一番」と話す皆さん。その活動に込める思いを聞きました。

私たち市食生活改善推進員は、子どもから高齢者まで、地域の皆さんが生涯にわたって健全な食生活を送ることができるようにボランティア活動を行っています。生活習慣病の予防に向けた講座や、減塩の取組み、親子や高齢者、男性向けなど世代や状況にあわせた料理教室、幼児期の食習慣に対する啓発など、活動は多岐にわたります。
ひとり暮らしの高齢者支援として食事会を行ったときに、「おいしかったから自分でも作ってみたい」と、それまで料理をほとんどしてこなかったという男性からレシピを求められたことがあり、とてもうれしかったことを覚えています。おいしい料理や楽しい食事の場は、人の心も動かすことができるのだと、食の力を実感した経験でもありました。こうした経験が、私たちの活動の原動力になっています。
また、家庭などで日々食事を作る人のことも応援しています。食べる人から、「おいしかった」という言葉を聞くことは少ないかもしれませんが、夢中で食べる姿、からっぽになったお皿、そして何より健康でいてくれること―。それは「おいしい」の印です。これからも、心のこもった食事でみんなの健康や未来を支えてほしいです。
私たちは地域の身近な存在でありたい。子どもの食が進まない、短時間で作れる簡単なレシピが知りたいなど、気軽に相談してくださいね。

食生活改善推進員会会長 安齊昭子さん
地域に携わりたいと、食生活改善推進員になって40年「一緒に活動してきた仲間や支えてくれた方に、感謝の気持ちでいっぱいです」

地区の食生活改善推進員を知りたい、自分も食生活改善推進員として活動してみたい、などの問合せは、保健センター(電話: 243・7311)へ。

<<この記事についてアンケートにご協力ください。>>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 水戸市 〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4番1号