ユーザー登録
文字サイズ

特集 隠れたSOS、気づいていますか―DVについて考える―3

4/15

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

●悩んだらまず相談を
市では、4月に「水戸市配偶者暴力相談支援センター」を開設。相談に応じている女性相談員に話を聞きました。

配偶者同士は、本来、対等な関係でいるものです。よくある相談を例に挙げると、「稼いでやってる」「食わせてやってる」などと一方的に言うこと。これは対等とはいえません。片方が外で働いていて、もう一方が家で家事をしていたとしたら、どちらも大事な仕事をしているといえます。どちらが上か下か、ということはないですよね。愛情と暴力を混同しない意識を持つことも大切です。
女性相談員は、DVに限らずさまざまな相談に応じています。人に話すことで、自分の考えが整理できることもあります。最終的にどうするかは、自分の意思や気持ち次第になりますが、相談員が、話を聴いたり、必要に応じて関係機関を案内したりして、意思決定のお手伝いをします。
相談者の中には、生活がつらくて相談に来て、話して
いくうちに「これってDVなのかな」と気づく方もいます。また、つらい思いをしていても、ひどい事例を見聞きして「自分はまだ良いほう」と感じて相談できずにいる方もいるかもしれませんが、比べる必要はありません。相談するにはこういう話でなければダメ、ということはないので、生活していてつらいなと思ったり、配偶者の言動について疑問に思ったりしたら、まずは話しに来てみてくださいね。
もし、周りに悩んでいる人がいたときや被害に気づいたときは、その場で解決しようとしたり自分たちだけで抱え込んだりせず、さまざまな相談窓口があるということを伝えてください。

水戸市配偶者暴力相談支援センター(子ども課内)
TEL 232‐9111
相談方法: 電話、面接
期日 : 月~金曜日(祝日を除く)
時間: 午前8時30分~午後5時15分

■その他の相談窓口
□24時間女性警察官が対応 県警察本部女性専用相談電話
TEL 301-8107
相談方法: 電話
日時: 24時間
※緊急の場合は110番に通報してください。
□DV・デートDVの悩みはNPO法人ウィメンズネット「らいず」
TEL 222-5757
相談方法: 電話
期日: 水・金曜日(祝日を除く)
時間: 午前10時~午後4時
□離婚など、法律に関する相談は法テラス茨城
TEL 050-3383-5390
相談方法: 電話、面接
期日: 月~金曜日(祝日を除く)
時間: 午前9時~午後5時(弁護士との面接は要予約)
□性暴力被害に関する悩みは性暴力被害者サポートネットワーク茨城
TEL 350-2001
相談方法: 電話
期日: 月~金曜日(祝日を除く)
時間: 午前10時~午後4時

<<この記事についてアンケートにご協力ください。>>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 水戸市 〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4番1号