ユーザー登録
文字サイズ

水戸美術館

5/21

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

■エントランスホール
□パイプオルガン・プロムナード・コンサート~新春スペシャル~
“楽器の王様”パイプオルガンの音色を気軽に楽しめるコンサート。新年の幕開けを飾るのは、ブクステフーデ国際オルガンコンクール優勝など輝かしい受賞歴を持つ注目の若手オルガニスト、大木麻理。2018年の“コンサート初め”に、華やかなオルガンの音色をご堪能ください。
日時:1月8日(月)、13:00から(約45分)
出演:大木麻理
曲目:
ヘンデル…「メサイア」から「ハレルヤ」
J.S.バッハ(ラントマン編曲)…シャコンヌ ほか
料金:無料

問合せ:エントランスホール 【電話】227-8111

■コンサートホールATM
□河原忠之の「水戸 de Opera !」Vol.1 プッチーニ vs ヴェルディ
オペラを知り尽くしたピアニスト、河原忠之がお贈りする新シリーズ《水戸 de Opera !》。第1回のテーマは、イタリア・オペラの二大巨匠「プッチーニ vs ヴェルディ」。イタリア歌曲の名旋律も添えて、日本を代表するオペラ歌手たちが華麗に“饗宴(きょうえん)”します。
日時:1月13日(土)、16:00開演
出演:佐藤美枝子(ソプラノ)、林美智子(メゾ・ソプラノ)、望月哲也(テノール)、黒田博(バリトン)、河原忠之(ピアノ、おはなし)
曲目:
プッチーニ…「ラ・ボエーム」より“愛らしい乙女よ”
ヴェルディ…「リゴレット」より“美しい愛らしい娘よ” ほか
料金:全席指定:一般4,000円、ユース(25歳以下)1,500円

◆ちょっとお昼にクラシック「心を打つ、体に響くパーカッション」
ランチタイムに気軽に音楽が楽しめる「ちょっとお昼にクラシック」。
今回は、ティンパニ奏者として、水戸室内管弦楽団の定期演奏会にゲスト奏者として出演を重ねる才人・竹島悟史が、名曲揃(ぞろ)いのプログラムで打楽器の魅力を伝えます。
日時:2月1日(木)、13:30開演
出演:竹島悟史(パーカッション)、市寛也(チェロ)、森浩司(ピアノ)
曲目:
ハチャトゥリャン…剣の舞
モンティ…チャールダッシュ ほか
料金:全席指定(1ドリンクつき)1,500円

チケット予約:【電話】231-8000

■現代美術ギャラリー
◆デイヴィッド・シュリグリー「ルーズ・ユア・マインド―ようこそダークなせかいへ」
ブラックユーモアの作品で知られるイギリス人現代美術家、デイヴィッド・シュリグリーの日本初の大規模個展。
日常風景を軽妙に描写したドローイングやアニメーションなど、シュリグリーのユーモアあふれる世界を、ぜひお楽しみください。
期間:1月21日(日)まで
時間:9:30~18:00(入場は17:30まで)
休館日:月曜日、12月27日(水)~1月3日(水)・9日(火)
※1月8日の祝日は開館。
入場料:一般800円、団体(20名以上)600円
※ 中学生以下、65歳以上、障害者手帳をお持ちの方と付添いの方1名は無料。

問合せ:【電話】227-8120

◎水戸芸術館
【URL】http://www.arttowermito.or.jp/
住所:〒310-0063 茨城県水戸市五軒町 1-6-8
【電話】227-8111
休館日:月曜日(祝日のときは翌日)

<<この記事についてアンケートにご協力ください。>>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 水戸市 〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4番1号