ユーザー登録
文字サイズ

PHOTO NEWS できごと

12/21

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

■みとっぽわくわく感謝市
10月13日に市公設地方卸売市場で開催された、みとっぽわくわく感謝市。青果物、水産物、花きの販売のほか、模擬セリやマグロの解体ショーなどが行われ、朝早くからたくさんの人でにぎわいました。
マグロの解体ショーを見ていた方は「マグロが大きくて驚いた」「とてもおいしそう。今から販売ブースに並びます」と話しました。
たくさんの新鮮な食材などが並ぶ市場。毎月第2土曜日には、「朝市」を開催しています。ぜひご家族で遊びにきてください。

■明治維新150年記念 水戸学の道スペシャルウオーク
今年、明治維新150年を迎えることを機に、水戸駅から弘道館・水戸城跡周辺地区を巡るルートが、道路愛称「水戸学の道」として設定されました。
11月4日、この「水戸学の道」を巡る「水戸学の道スペシャルウオーク」が開催されました。ガイドの説明を受けながらコースを巡った約50人の参加者は、「水戸の歴史や弘道館の由来などを知ることができ、とても勉強になった。大手門が完成したらまた歩きたい」と話し、秋の一日を楽しんでいました。

■内原ふれあいまつり
11月3日、内原ヘルスパークで、2018内原ふれあいまつりが開催されました。会場では、農産物・工芸品や飲食物の販売、木工体験などが行われました。
ステージでは、小・中学生が吹奏楽の演奏を行ったほか、杉崎芸能保存会や鯉淵おはやし保存会が郷土芸能を披露。
また、恒例の模擬上棟式では、梁(はり)の上から、餅や袋菓子などがまかれ、来場客から大きな歓声が上がっていました。

<<この記事についてアンケートにご協力ください。>>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 水戸市 〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4番1号