ユーザー登録
文字サイズ

特集 国際交流センターへ行ってみよう!

4/19

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

今年、会館20周年を迎えた水戸市国際交流センターは、多様な文化にふれることができる国際交流の拠点です。国際交流とは、言葉の壁や文化・習慣の違いを超えて、心と心のふれあうを実感すること。皆さんも世界を知り、世界とつながってみませんか。

◆世界と水戸をつなぐ拠点
水戸市国際交流センターは、平成10年の開館以来、市民と世界の人々が理解を深め合うこと、市民の国際交流活動をサポートすること、そして水戸市の国際化を推進することを目的に、多様な取組を実施しています。

◆講座・イベントの開催
市民が、さまざまな国や地域の文化・習慣などにふれられる機会として、講座やイベントを開催しています。子ども向けの絵本読み聞かせ、趣味を題材に英語を学ぶホビングリッシュ講座、外国人と日本人の交流会などを行っています。

◆市民活動の支援
国際交流センターで国際交流に関する活動をする団体は、20以上あります。それぞれが充実した活動ができるよう、会場の貸出や事業の後援などの支援を行っています。
また年間をとおして、各団体の活動を紹介する展示を実施。誰でも気軽に参加できる環境づくりをしています。

◆外国人市民の支援
市内には、約3400名の外国人が暮らしています。そのルーツとなる国と地域は50以上と、多岐にわたります。
知らないことばかりの異文化社会で生活していくことは、簡単なことではありません。特に言葉の通じない状況での生活は、とても難しいもの。国際交流センターでは、ボランティアによる日本語教室を毎週開催。生活の基本となる言語支援を行っています。
このほか、日本文化体験講座や、いざという時のための防災講座を開催したり、困ったことを相談できる窓口などを設置したりしています。

◆どようサロン
外国人と日本人が自由に交流できる場です。開館当初から開催しています。
日時:毎月第2・4土曜日、午後1時30分~3時
※9月は、15日(土)・22日(土)に開催。
料金:無料
申込み:当日受付
外国語が話せないと、国際交流はできないと思っていませんか。どようサロンに参加すれば、その考えは変わるかもしれません。
6月23日は、アメリカ人やイギリス人を含む16人が参加しました。「昨日は何を食べたの」「これって英語でなんて言うの」―。主な話題は身近なものです。また、意外にも日本語が中心で会話が進みます。
リピーターが多いことが、このイベントの特徴です。
数年前から参加しているという日本人男性は「外国人か日本人かに関わらず、友だちと会うことができることが魅力」と話します。
皆さんも、どようサロンで気軽に国際交流してみませんか。

◆世界のことばでよみきかせ
MITOインターナショナルライブラリーを会場に、さまざまな国の言葉で、本の読み聞かせを行います。
※ 次回以降の開催日などは、今後、国際交流協会ホームページなどでお知らせします。
6月16日の参加者は、子どもたち。アメリカ出身のジャナ・ベズナーさんらが読み手となり、「はらぺこあおむし」「からすのパンやさん」などの絵本を、1ページずつ英語と日本語で読みました。また、読み聞かせの合間には、英語の歌に合わせて体を動かす場面も。子どもたちは「とても楽しかった」「少しだけど単語がわかった」と笑顔で話しました。
「緊張したけれど、楽しんでくれて良かった」とベズナーさん。「声や表情を工夫して、より分かりやすく楽しめるようにしたい」と今後の抱負も語りました。彼女にとっても学習の場になっているようです。
皆さんも、さまざまな外国語の響きを楽しめる読み聞かせイベントに参加してみませんか。

◆国際交流展示室
国際親善姉妹都市であるアナハイム市や重慶市などとの交流や、水戸市の国際交流の歩みを展示しています。

◆MITOインターナショナルライブラリー
アナハイム市との国際親善姉妹都市締結40周年を記念して、平成28年に開設しました。英語をはじめ、中国語、フランス語などで書かれた本を所蔵。本の貸出も行っています。

開館時間:午前9時~午後9時 ※ライブラリーのみ午後5時まで。
休館日:月曜日・祝日 ※月曜日が祝日の場合は翌日も。
場所:備前町6-59
※ 泉町一丁目バス停下車、徒歩約6分。
主な施設:交流サロン、情報コーナー、多目的ホール、調理室、研修室、実習室、和室 ほか
※ 貸出可能な施設もあります。料金など、詳細は、お問合せください。

◆(募集)気軽にご参加ください! 国際交流センターのイベント
○なるほど!世界セミナー~古代メソポタミアの都市文明~
5千年以上前にシュメール地方で誕生した都市文明や、現在のイラクの生活について学びます。
日時:9月8日(土)、午後2時~4時
場所:市国際交流センター
対象:高校生以上
定員:60名(定員になり次第締切り)
料金:500円(資料代など)
申込方法:8月9日(木)、午前9時から受付けますので、直接または電話、ファックス、Eメールに、講座名を明記のうえ、住所、氏名、電話番号を記入し、市同協会へ

○国際交流パーティー
市内や近郊に住む外国人との交流の場として、「お
月見」をテーマに開催します。日本語が話せる方もた
くさんいるので、初めての方も安心して参加できます。
日時:9月29日(土)、午後0時15分~2時30分
場所:市国際交流センター
定員:30名(定員を超えた場合は抽選)
料金:500円(食事代など)
内容:立食コーナー、日本の文化体験(書道、茶道、折り紙、けん玉)、外国文化紹介など
申込方法:9月8日(土)(当日消印有効)までに、往復はがきまたはファックス、Eメールに、講座名を明記のうえ、住所、参加者全員の氏名、電話番号を記入し、市同協会へ
※1回の応募につき2名まで。往復はがきの場合は、返信面にも、住所、氏名を記入。
申込・問合せ:市国際交流協会(〒310-0024備前町6- 59、【電話】221-1800、221-5793、【E-mail】mcia@mito.ne.jp)

問合せ:市国際交流協会 【電話】221-1800

<<この記事についてアンケートにご協力ください。>>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 水戸市 〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4番1号