ユーザー登録
文字サイズ

広報みと 平成31年1月1日号

特集 さまざまな体験、広がる世界「水戸市少年自然の家」

2/17

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

少年自然の家は、野外活動や集団での宿泊などをとおして、いろいろなことを学ぶ研修施設です。プログラムの組み合わせ次第で、何通りもの体験ができます。
2019年、少年自然の家で新しいことに挑戦してみませんか。

◆過ごしやすい施設に改装
森や水田など、豊かな自然に囲まれている少年自然の家は、昭和50年に開所しました。近くには森林公園や楮川ダムなどの施設があります。
平成27年から2年間かけて大規模改造工事を実施。すべての部屋に冷暖房設備を導入するなど、施設を一新して平成29年にリニューアルオープンしました。

◆子どもたちの心と体を育むプログラム
早朝の森林浴や、山林を巡るウオークラリー、野山で採取した素材を使うネイチャークラフト、夜のキャンプファイヤー、精神を鍛える座禅など、少年自然の家ではたくさんのプログラムを用意しています。さまざまな活動をとおして、仲間と協力することや自分の手でものを作りあげることの喜びを経験。青少年の皆さんの豊かな感性とたくましい体を育みます。

◆スポーツ合宿や星空観察まだまだある楽しみ方
体育館や大研修室などを備えているので、スポーツ少年団や部活動などの合宿所としての利用もできます。サッカーやミニバスケットボールなどのチームで利用する際には、水戸ホーリーホック(サッカー)やサイバーダイン茨城ロボッツ(バスケットボール)から、プロのコーチを派遣してもらうことも可能です。
星空観察もおすすめです。天体の専門講師「星空案内人」の中川義通さんが、さまざまな話を交えて解説。星空がぐっと身近に感じられます。

さまざまなプログラムや施設の使いかたなど、詳細は少年自然の家ホームページに掲載しています。多くの皆さんのご利用をお待ちしています。

◆子ども会で利用 指導員さんの丁寧な指導に安心
ふたばっこ子ども会(双葉台地区)…佐野安希子さん、近藤由紀子さん
子ども会のイベントで、12月に利用しました。選んだのは、みんなが「やりたい!」と希望した「手ひねり(笠間焼き)」と「ナンとカレーづくり」。当日の準備は施設側にお任せです。材料なども、グループごとに分けてあったので、スムーズに進められました。
活動中、指導員さんは子どもたちからあだ名で呼んでもらうなど、親しみやすい雰囲気。子どもたちに合わせてわかりやすく説明しながら、その場にずっといてくれたので、子ども会のように小さい子どもが一緒でも安心して過ごせました。
普段とは違った場所、初めての体験に、子どもたちもみんなワクワク。のびのびと遊べる場所もたくさんあるので、丸一日楽しめました。

◆一緒に星空を眺めませんか ミレニアムスター定期天体観望会
日時:毎月第2・4金曜日、午後7時30分~8時30分
場所:少年自然の家
※開催の状況などは、水戸市移動天文車Facebookページ(【URL】@millenniumstar2000)をご確認ください。

▽流れ星、見つけた!-ふたご座流星群2018
12月14日、親子で少年自然の家に宿泊し、ふたご座流星群を鑑賞するイベントを行いました。流れ星が出現するたびに参加者からは歓声が。5歳の女の子は「自分で5個見つけられたよ」と目を輝かせました。

◆(募集)個人で参加できます 少年自然の家のイベント
▽家族で陶器&けんちんうどんを作ろう
手ひねりならではの、あたたかみのある作品を作ってみませんか。うどん作りにもチャレンジします。
日時:1月27日(日)、午前9時~午後3時
対象:市内の小学生とその家族
定員:20家族60名(定員を超えた場合は抽選)
料金:一人1,500円(材料費など)
申込期間:1月8日(火)~16日(水)

▽スターハウス in 少年自然の家
望遠鏡工作キットを使って、望遠鏡を作ってみませんか。製作後には、澄んだ空気の冬空に浮かぶ月を観測します。
日時:2月17日(日)、午後2時~7時30分
対象:市内の小学4年生~中学生
※家族での参加もできます。
定員:30名(定員を超えた場合は抽選)
料金:一人3,500円(材料費など)
講師:中川義通(市移動天文車指導員)
申込期間:1月8日(火)~ 22日(火)
記載事項:参加者全員の氏名(ふりがな)、住所、性別、学校名(学年)、電話番号、材料や食材の必要個数、食物アレルギーの有無

申込・問合せ:ファックスまたはEメールで、
少年自然の家
【電話】254-2200 【FAX】254-2201 【E-mail】shizen@city.mito.lg.jp)へ

◆水戸市少年自然の家
全隈町80-1
▽10名から利用できます
利用者:保育園、幼稚園、小・中学校、高校、大学などの学生やその指導者、スポーツ少年団、子ども会、ボーイスカウト・ガールスカウトなどの団体
※30歳未満の方を対象とした企業の研修などにも利用できます。
▽利用したい日の空き状況を確認のうえ、1か月前までに申込んでください
申込後、責任者向けの打合せ会議などを行います。
※手続きや空き状況、料金など、詳細は、少年自然の家のホームページをご覧になるか、お問合せください。

問合せ:少年自然の家
【電話】254-2200
【URL】http://shizen.mitokoubun.jp/

<<この記事についてアンケートにご協力ください。>>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 水戸市 〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4番1号