ユーザー登録
文字サイズ

広報みと 平成31年1月1日号

PHOTO NEWS できごと

6/17

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

■はみんぐぱーくクリスマス会
はみんぐぱーく・みとで12月10日、クリスマス会を開催。一日をとおして約200組の親子が参加しました。
揃いの帽子をかぶった子どもたちは、歌やパネルシアターを楽しみました。サンタクロースが登場すると大喜び。一緒に踊ったり、写真を撮ったりして過ごしました。
日頃からはみんぐぱーく・みとやわんぱーく・みとを利用している親子も多く、「子どもと一緒に、今日を楽しみにしていました」と話すお母さんも。にぎやかな声と笑顔があふれる一日となりました。

■千波湖イルミジョグ2018
12月1日、ジョギング・ランニングスポットとして親しまれている千波公園で、みんなで走るイルミネーションイベント「千波湖イルミジョグ2018」を開催しました。
参加した約600人の皆さんは、それぞれ光るアイテムを身に着け、夜の千波公園を楽しくジョギング。「千波湖周辺を彩るイルミネーションやキャンドルがとてもきれいだった」「来年も友人を誘って参加したい」と話していました。

■デゴイチ清掃
千波公園で多くの子どもたちに親しまれている「デゴイチ(D51形蒸気機関車)」。展示されてから今年で47年目を迎えます。
展示以来ずっとデゴイチを見守りつづけててきた
「デゴイチを守る会」の皆さんによる、年末定期清掃が12月16日に行われました。同会会長の中山隆一さんは「年が明けるとすぐに水戸の梅まつり。観光客の皆さんにも親しんでもらいたいです」と笑顔で話していました。

<<この記事についてアンケートにご協力ください。>>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 水戸市 〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4番1号