ユーザー登録
文字サイズ

広報みと 平成31年2月1日号

森のシェーブル館 チーズ紀行

16/21

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

■vol.11 ホエーってなんだろう?

チーズ造りは、液体の乳に乳酸菌やレンネット(凝乳酵素)を加え、水分と固体に分離させるところから始まります。この分離した水分を、ホエー(乳清)と言います。
乳に含まれる栄養素は、分離の過程でチーズの素(カード)となる固体に移り、乳酸菌やレンネットで固まらない成分が、ホエーに残ります。ホエーは、免疫調整や感染防御、骨強化などに関係するタンパク質を含んでおり、食品や化粧品など、さまざまな分野で利用されています。
森のシェーブル館では、ホエーを使った喫茶メニューを提供しています。1年を通して販売しているホエードリンクは、ホエーを飲みやすく加工した商品。クリームチーズを加えることで、甘みとコクが生まれます。
夏季限定の人気商品、クリームあんみつには、ホエーで作った寒天を使っています。味や食感は変わりませんが、ホエーを使用することで、水で作る寒天より栄養価が高くなります。そのほか、5~11月頃には、ホエーを使ったシフォンケーキを販売しています。水の代わりにホエーを使うと、しっとりとした食感に焼き上がります。
森のシェーブル館にお越しの際は、ホエーを使った商品にも、ぜひ注目してみてください。

森のシェーブル館(森林公園内)
営業時間:9:00~16:30
定休日:月曜日 ※祝日の場合は翌日。
問合せ:【電話】255-1482
【URL】http://www.chevre-kan.com

<<この記事についてアンケートにご協力ください。>>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 水戸市 〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4番1号