ユーザー登録
文字サイズ

広報みと 平成31年2月15日号

情報ガイド 子どもの福祉

5/22

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

■病児・病後児保育
◇病児・病後児保育
子どもが病気や病気回復期のため、保育所などでの集団保育が困難で、保護者の就労などにより家庭で保育できない場合に、子どもを一時的に預かります。

問合せ:
各施設
市幼児教育課【電話】232・9243

◇訪問型病児保育「ぷちぷり」
研修を受けた保育者が自宅を訪問し、一時的に病児・病後児を預かります。事前の会員登録と面談が必要です。

問合せ:
水戸こどもの劇場【電話】255・0908
市子ども課【電話】232・9176

◇水戸ファミリー・サポート・センター
協力会員の自宅で、病児・病後児を預かります。事前の会員登録と面談が必要です。

問合せ:
同センター【電話】303・7277
市子ども課【電話】232・9176

<<この記事についてアンケートにご協力ください。>>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 水戸市 〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4番1号