ユーザー登録
文字サイズ

広報みと 平成31年3月1日号

情報ガイド 暮らし 2

10/17

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

■(募集)消費生活講演会
相続法の改正により、相続の何が変わったかを学びます。
日時:3月16日(土)、午後1時30時~3時30分
会場:市民協働会議室(市役所2階)
募集人員:50名(定員になり次第締切り)
参加料:無料
講師:後藤直樹(法テラス茨城所長)

申込み・問合せ:電話で、市消費生活センター(【電話】226・4194)へ

■需要に応じた米作りに取組みましょう
人口減少などにより、米の需要が全国的に減少しています。
安定した価格で米を供給するために、需要に応じて生産しましょう。
なお、飼料用米や輸出用米などへの転作は、助成対象となります。要件や申請方法など、詳細は、お問合せください。

問合せ:農政課
【電話】232・9181

■(募集)ふるさと農場利用者
専門の相談員に相談しながら、野菜などを育ててみませんか。
会場全隈町940~1
対象:農業を営んでいない方(市外在住の方も可)
参加料(年額):1平方メートル当たり400円(25平方メートルの区画は年額1万円。年度途中からの使用は、月割計算)
使用期間:2020年3月31日まで

申込み・問合せ:随時受付けていますので、電話またはファックスに、氏名、電話番号を記入し、ふるさと農場(【電話・FAX】252・2090)または森林公園森の交流センター(【電話・FAX】252・7500)へ

■閉庁時の電話着信への自動音声応答をはじめます
市役所本庁舎の閉庁時に、市役所代表電話(電話224-1111)と一部の部署の直通電話への着信に対し、自動音声が応答します。
※自動音声から、守衛室へつなぐこともできます。詳細は、お問合せください。
開始日:4月1日(月)
運用時間:
月・火・木・金曜日…17:45~翌8:30
水曜日…19:00~翌8:30
※土・日曜日と祝日は終日。

問合せ:財産活用課
【電話】232-9135

■(募集)点訳・手話奉仕員養成講座
◇点訳奉仕員養成講座
期間:5月15日~2020年3月4日の水曜日(全26回)
時間:午前10時~正午
場所:市福祉ボランティア会館(ミオス2階)
対象:次のすべてを満たす方 (1)視覚障害者福祉に関心がある
(2)講習会修了後、点訳奉仕員として点字図書製作活動ができる
(3)パソコンの基本操作ができる
定員:20名(定員になり次第締切り)
料金:3,400円(教材費)
申込み:4月19日(金)までに、電話で、県立視覚障害者福祉センター(【電話】221-0098)へ

◇手話奉仕員養成講座
期間:5月18日~2020年2月8日の土曜日(全30回)
時間:午後6時30分~8時30分
場所:市福祉ボランティア会館(ミオス2階)
対象:市内に居住または通勤・通学する18歳以上の方(高校生を除く)
定員:入門コース・基礎コース…各30名
※いずれも再受講可能。基礎コースの面接は4月13日(土)、午前10時~正午に行います。
料金:無料(教材費などは自己負担)
申込み:3 月29 日(金)(必着)までに、往復はがきに、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話(ファックス)番号、手話歴年数、希望コース、応募理由を記入し、荻野洋子方(〒310-0853平須町1820-218)へ

問合せ:市障害福祉課
【電話】232-9173

■平成30年度の行政評価を実施しました
市では、効果的・効率的な行政運営を目指し、事務事業を客観的に評価する行政評価を実施しています。平成30年度は、「公の施設の利用状況」をテーマに、5事務事業について新規評価を実施しました。また、昨年度の行政評価で改善が必要とされた事務事業についても、改善状況を確認するため継続評価を実施しました。
詳細は、情報公開センターまたは市ホームページで閲覧できます。
テーマ:新規評価…「公の施設の利用状況」、2・3年目評価…「イベント」、6・7年目評価…「公の施設の管理・運営に係る事務(直営施設)」

問合せ:行政改革課
【電話】232-9227

<<この記事についてアンケートにご協力ください。>>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 水戸市 〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4番1号