ユーザー登録
文字サイズ

広報みと 平成31年3月1日号

森のシェーブル館 チーズ紀行

13/17

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

■vol.12(最終回) ゴーダ

ゴーダは、オランダを代表するチーズ。ロッテルダム近郊にあるゴーダ村の発祥です。熟成期間が長いほど、旨みが増していく特長があります。
森のシェーブル館でゴーダの販売を始めたのは1993年。直径20cm、重さ約1kgのホールを、熟成庫で3~6か月の間、じっくりと熟成させて作っています。2005年に開催された、ALL JAPAN ナチュラルチーズコンテストでは、優秀賞を受賞しました。
まろやかな香りと濃厚な味わいのゴーダには、軽めの赤ワインや辛口の白ワインがよく合います。薄くスライスしてサンドイッチに入れたり、細かく刻んでスープの隠し味にしたりするのもおすすめです。
森のシェーブル館では、ブロックタイプとクラッシュタイプの2種類を販売しているので、食べ方に合わせて選ぶことができます。手軽に食べたい方には、一口サイズにカットしているクラッシュタイプがおすすめです。
森のシェーブル館チーズ紀行の連載は、今回で最終回となります。1年間、ご愛読ありがとうございました。森林公園にお越しの際は、ぜひ森のシェーブル館にお立ち寄りください。皆さんのご来館をお待ちしています。

森のシェーブル館(森林公園内)
営業時間:9:00~16:30
定休日:月曜日 ※祝日の場合は翌日。
問合せ:【電話】255-1482
【URL】http://www.chevre-kan.com

<<この記事についてアンケートにご協力ください。>>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 水戸市 〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4番1号