ユーザー登録
文字サイズ

広報みと 平成31年3月15日号

平成31年度 人間ドック・脳ドック補助の申請

2/21

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

対象:次のいずれかに該当する方
(1)4月1日現在40歳以上で、水戸市国民健康保険税を完納している世帯に属する国民健康保険被保険者
(2)市内に住所を有し、後期高齢者医療制度の保険料を完納している後期高齢者医療制度の被保険者
※後期高齢者医療制度の被保険者は、人間ドックのみ補助の対象となり、脳ドックの補助の対象とはなりません。
※受診日当日に国民健康保険・後期高齢者医療制度の資格がない方、妊娠中の方は受診できません。脳ドックは、
閉所恐怖症の方、磁気反応による事故防止のため心臓ペースメーカーや刺激電極などを身につけている方、人工関節などの金属が埋め込まれている方、入れ墨をしている方は受診できません。
健診機関・料金:下表のとおり
※市の補助率は健診費用の5割(千円未満切捨て。上限あり)。下表「個人負担金」は補助適用後の額となります。年度途中で消費税率が変更された場合、個人負担金などの健診に係る費用は、変更後の消費税率が適用されます。
定員:国民健康保険被保険者…2,700名 後期高齢者医療制度の被保険者…600名(いずれも定員を超えた場合は抽選)
申請方法:4月1日(月)~15日(月)(当日消印有効)に、郵送で、希望する健診の種類(1種類)・婦人科検診の有無(人間ドックを希望する女性のみ)・健診機関(1か所)、住所、氏名(フリガナ)、生年月日、電話番号を記入し、水戸市保健センター(〒311-4141赤塚1-1ミオス1階)へ。
※右の二次元バーコードからも申請できます。
※5月中旬に「補助金交付決定通知書」を送付します。健診日
の予約は、補助金交付決定通知書が届いてから、ご自身で直接、健診機関に連絡して行ってください。
(注意事項)
・人間(脳)ドック補助の申請の受付は、4月のみです
・脳ドックは2年度連続しての受診はできません
・補助の決定後に健診の種類を変更することはできません
・受診が決定した方は、平成31年度に水戸市の受診券を使って特定健康診査、高齢者健康診査を受けることはできません

健診機関一覧

問合せ:保健センター
【電話】243-7311

<<この記事についてアンケートにご協力ください。>>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 水戸市 〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4番1号