ユーザー登録
文字サイズ

広報みと 平成31年4月15日号

情報ガイド[プラス] 暮らし

4/22

茨城県水戸市 クリエイティブ・コモンズ

■弘道館・水戸城跡周辺地区で「都市景観重点地区の指定」と「 屋外広告物特別規制地区」の拡大を行いました

弘道館や水戸城跡周辺の地区で、大手門や二の丸角櫓(すみやぐら)などの旧水戸城建造物の復元や、地区の歴史性に配慮した道路景観整備など、歴史的資源と調和した景観の形成に取組んでいます。
住民・事業者・行政による協働のもと、地区の良好な景観を保全するとともに魅力をより高めていくため、4月1日に、弘道館・水戸城跡周辺地区を、水戸市都市景観条例に基づく「都市景観重点地区」に指定しました。さらに、平成22年に水戸市屋外広告物条例に基づき指定した「屋外広告物特別規制地区」の区域を拡大しました。

都市景観重点地区…建築物や塀・柵などの工作物を新築・ 増改築するとき、屋外広告物を設置・改造するときなどに、地区のルールを設けることで、地区全体での景観づくりを進めます。
屋外広告物特別規制地区…屋外広告物のうち、景観に大きな影響を与える屋上看板などを設置できないようにすることで、地区の良好な景観を保全します。
※ 詳細は、市ホームページをご覧になるか、お問い合わせください。

問合せ:都市計画課
【電話】232-9206

<<この記事についてアンケートにご協力ください。>>

広告

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル
協力 水戸市 〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4番1号